--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンコンシューマー?

さて。環境問題についてつれづれに綴ってきて早4ヶ月。

2007年もあと半分!

今年、エコバッグとマイ箸が注目されましたね。でもまだ私の周りで使っているひとは見ません。。まああんまり皆と外食したり買い物したりの機会がなくなったからかもしれません。でもとにかく店先では圧倒的にエコバッグは増えましたね。

確実にロハスクラブやグリーンコンシューマーは増加したんではないでしょうか。


おっと

おっとととーの

グリーンコンシューマーとは?

グリーンコンシューマー(以下略GC)とは、環境を考えて行動する消費者という意味
1988年、イギリスの市民活動から生まれた言葉です。


たまたまヒットした新潟県庁HPから抜粋させていただきますと、以下のいずれかのアクションをおこしている人は既に立派なGCだそう!




□ レジ袋を断り、マイバッグ(買い物袋)を使っている
  □ 必要なものを必要なだけ買うようにしている
  □ 「地元産」「旬」のものを選ぶ
  □ 包装はできるだけ少ないものを選んでいる
  □ 古紙使用のトイレットペーパーなど、再生品を選んでいる
  □ 容器が再生利用できるものを選んでいる
  □ 長く使えるものを選ぶようにしている
  □ 家電などは省資源・省エネルギーのものを選んでいる
  □ 環境ラベルの有無をチェックしている
  □ 近所への買い物は徒歩や自転車でいく



環境に気を使うようになって思ったこと。

生活が充実している。

ひとつのルール(環境にいいものを選択する)を設けることによって、自分の一つ一つの行動を見直すきっかけになった。同時に、人や企業の行動にも興味が持てるようになった。

このお店は紙コップじゃなく陶器コップを使っている、とか

人の家にいくと台所の分別ゴミ箱のほうを見てしまったり、とか

焼肉屋の食べ終わったベトベトのたれ皿のたれの行方を思ったり、とか

人、店、もの、すべてに興味を抱くようになりました。


来年もGCの増加を願い、私に出来ることをやりきっていきたいです。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ecollection.blog119.fc2.com/tb.php/47-f7e741e6

 | HOME | 

profile

Auther:ico

キャッチフレーズはOne for all,All for one(地球はみんなのために、みんなは地球のために)!

アートをメインとしたイベントを企画するecollection!を通して環境問題を唱えていく。

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。