--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格!

無事、卒業制作最終プレゼンは終わり、みんな合格判定が出ました!(おめでとー!!)

卒業旅行とか、このコースにはあるみたいで、めちゃめちゃ楽しみです。(うきゃほー)

あとは展示にむけて、エンヤッサやるだけです。

あー、早く蔵王ウッディファームさんのドライフルーツが食べたい!
ラフランスと、プラム一個30円~60円で売れるかなと思います。
展示のとこで買えますので、通りかかりにお一つ!!うまいから!!


これから手をつけてないマンガ新聞の制作にうつります!カラコピにお金がかかるのでテイクフリーには出来ませんが。。ごめりんこ!!

プレ風景

ちまっ…
約50人の前での発表です。最初は緊張しましたが、何か一線を越えて最後は楽しく出来ました。

スポンサーサイト

2008年01月23日 13:20 | プレゼン | |

はじめに

情報計画で四年間を過ごし、今、私は情報計画に入って本当に良かったと思っています。

私たちは、これまでたくさんの情報を共有し、本当にいいものを追い求めてきました。


ものごとの本質をみること。


それこそついこないだまでは理解しきれないことでした。

私は卒業制作を通して、ものごとの本質をみること、「情報を計画する」ということの重要さに改めて気付く事が出来たと思っています。







「見方を変える」ことも、情報計画で学んだこと。

情報計画コースが他の学科と大きく異なることは、企画書の制作量の多さです。また、紙媒体での制作が主な為、毎日沢山の紙が使われています。
いいものを作るため、何かのために、私たちは真剣にDTPに籠った日々を送ってきました。

しかし、それに伴う大量の紙くずを出し続け数年、紙くずだけで一杯になったゴミ箱を見て、ふと「このままでいいのだろうか?」と考えたのです。



このコースで学んできたからこそ気付いたこと。

私は卒業制作に、環境問題を研究テーマにしようと考えました。





備考

■販売する商品について
<ドリンクメニュー>
メルロー(葡萄ジュース)果汁100%/山形県産/蔵王ウッディファーム
ラフランス(ラフランスジュース)果汁100%/山形県産/蔵王ウッディファーム
ホットレモン 朝日町蜂蜜使用/はちみつハニー(安藤さんのご兄弟のお店)
はちみつ紅茶 同上
アップルティー 林檎の皮(ドライフルーツ)が入った自然な甘み/蔵王ウッディファーム
<フードメニュー>
プラム(ドライフルーツ)添加物不使用/蔵王ウッディファーム
ラフランス(ドライフルーツ)同上

なぜ県内産にこだわる?→現代では、冬にスイカが買えます。日本中世界中の商品がすぐに手に入ります。便利になったということですが、その背景には商品輸送のために実に多くの排気ガス(CO2)を出しているのです。私は、そんな今に「灯台もと暗し」を伝えたい。わざわざ遠くのものを欲しがらずとも、こんなに近くにイイモノは揃ってる。そんなメッセージを込めています。

■購入方法について
ジュースの場合、持参頂いたマイカップにお好みの量を指定頂き、計り売り致します。
(ホットドリンクは円/一杯)
フードの場合、持参頂いた容器にお詰め致します。一個売り致します。

■管理方法について
ジュースは蓋付デカンタに、フードはビン詰めにして保管します。全て透明の容器に入れ中身が見えるようにします。

■照明
紙を照らす場合のみクリップライトで、それ以外は蜂蜜の森キャンドルのミツロウソクを使用しキャンドルナイトを実施します。なるべくエネルギーを使わない展示を心がけようと思います。

おわりに

これまで皆さんの協力により成り立ってきたecollection!。


ブログ制作はe-ビジネスの友人のおかげで、大学祭の出店も、沢山の人の作品が並んだからこそ出来たこと。
フリーマーケットの宣伝には情報計画のメンバーにも手伝ってもらいました。
小島洋酒店の青山さんにも、蜂蜜の森キャンドルの安藤さんにも、多くのアドバイスを頂きました。


そして半年前にこの企画を話したとき、大きく背中を押してくれた山下先生、本当に皆さんに感謝しています。







今回ecollection!のブログ上で最終プレゼンテーションをしたのは、情報計画の皆さんだけでなく、いつもブログを見てくれている皆さん、たまたまアクセスしてくれた人にも、この最後のプレゼンを聞いて欲しかったからです。



皆さんにレジュメを配ることはしませんでした。もし気になること、もっと知りたいことが出てきたら、そのときは是非ここ(ブログ)に足を運んでください。レジュメには乗り切らなかった、私の半年間の活動と考察が詰まっています。



プレゼンを、展示を目撃した皆が何かしらの「!」を得て、その人の何気ない生活を変えるきっかけになればと思います。



礼 ico

展示計画

コンビニカフェecollection!の企画運営をメインに、環境問題の情報提示・提案をぎっしり詰め込んだ展示をしたいと思います。


表現方法

(1) コンビニカフェの実現

(2) その宣伝DM(ポスター)制作
「マイカップの可能性」をテーマにDM(ポスター)を制作。

(3) [ecomic](エコミック)漫画新聞制作
環境問題にまつわる情報を、漫画などでわかりやすくおもしろく表現することで、環境問題=難しいという偏見を捨て去ってもらう。コンビニのレジ前にある新聞のように、手軽に取って読んでもらいたかったため、あえて製本せず新聞のように仕立てる。▼





ecomic.jpg



economi おかしいな

<原案>2年生のときに考えたコンビニカフェ。ふらりと立ち寄り、手軽に飲み物を補給出来る。このときは投入金額分だけの量がサーバーから出る仕組みだった。



展示計画


<予定図>エコ関係というと、アースカラーや淡い色をつい連想してしまう傾向があり、圧倒的に多く使われている。
そのため、私の展示では全体的に鮮やかな色味を出し印象を強くさせる。見渡す限りに漫画やイラストを展示し、見ながら環境のことを学んでもらいたい。

コンビニカフェecollection!

「はじめまして、ご来店ありがとうございます。コンビニカフェecollection!オーナーです。当店は’ゴミの出ない店’を目指し、コップ・容器をお客様が持参するスタイルを提案させて頂いております。」


maiko [更新済み]






「ご存知でしょうか?私たちが普段飲むために欠かせないペットボトルは、生産されている中の約60%しか回収されていません。燃やされずリサイクルされずの40%はどこに彷徨っているのでしょう。しかも残念なことに、リサイクルすると、通常の工程で生産するより倍以上の資源と資金がかかってしまうのです。


ぐらふ


「ペットボトルも紙パックの飲料容器も、飲み終われば洗い、切ったり潰したりして分別します。そう考えると、最初からコップを1つ持ち歩いて、サッと洗って何回も使うほうが、実はカンタン!」



「ecollection!は、使い捨ての現代を見直し、ものに愛着をもつ次世代を願います。」

考察

活動してきて見えた「本当に言いたいこと」

環境問題に取り組み始めて約半年、ecollection!を様々な形で展開していく中で、私の環境に対する考え方が変わっていきました。

環境については調べれば調べるほど、奥深く、もはや取り返しもつかないのではという絶望感を味わう事もありました。


私たちは、「使い捨て」の現代に生きています。利便性の追求。資源を使いいかに人間が便利に、楽に過ごせるかを判断基準とし、物事が動いてきたように思います。

例えば、国であげられているリサイクル。リサイクルも多様に在りますが、それらが全て環境にやさしいとは言えない事実。(再生紙やペットボトルリサイクルは、実際には通常の何倍もの資源を使ってリサイクルされているそうです)


私はその事実を知って、「みえるものよりその背景を見る」ことが大切だと思いました。


ものに愛着を持つこと


結論として、私が本当に言いたいことは、「ものを大切にする」ということです。


無駄使いをしないこと、捨てる事を前提としないこと。

生産物には必ずその背景があり資源が使われていること。

ものに愛着を持ちものを大切にすることこそが、環境に対する唯一のやさしさであり私たちが出来ることなのではないでしょうか。


私はこのことを、ペットボトルに焦点を当てることで全てが伝えきれると思い、卒業制作のメインとして「コンビニカフェ」を企画運営することにしました。


活動履歴


DMfc2.jpg


8月に卒制を開始してすぐに企画した学祭での出店。
学生達のエコな作品を展示販売するとともに、「マイカップ割」を企画。
ブースにマイカップ持参で行くと、ドリンク1杯無料!というもの。
学祭で必ず出る紙コップの消費を、少しでも抑えたいと思い実行しました。

当日は学生のみならず、主婦の方々や中高生も持参して頂きました。


20071008203618.jpg

値札などに使う紙はすべて再生紙。
計画室に捨てられていた紙くずを利用した手作り再生紙です。











学祭風景2学祭風景fc2
 

エコな作品を募り、卒業生や違う学科の学生も参加。
皆さんの協力によりecollection!ブースは無事成功に終わりました。














20071110140359.jpg

次に企画したのは、フリーマーケットへの出店。
作品とともに、市内の雑貨屋さんの協力を得て、環境に関連ある商品を委託販売させて頂きました。






fc2全体
fc2風呂敷
fc2箸


ここでたまたま通りがかりに買ってくれた人は、もちろんエコを実践しようと思って商品(作品)を買ったわけではありません。お買い上げの際に「実はこれは…」なんて話すと、皆感心して「大切に使うよ」と返してくれました。


紹介した活動以外にも、縁あってvigoFMラジオに紹介・出演させていただいたり、フリーペーパーに掲載させてもらったりと、様々な手段でecollection!を宣伝する機会に恵まれました。


wakame2_omote_check2.jpg

企画概要

■企画名 ecollection!(エコレクション!)


人は、
気になったものがあれば、よく見てみる。
気に入ったものは買ってみる。
買ったものは使ってみる。


当たり前の行動ですが、それは自発的に選んだもの、使うもの、すること。

もしその自分が選択したものが、実はエコなモノ・コトだったら…?


環境問題に興味はなくとも、いつの間にかエコを実践していた。
ecollection!は、そんな「!」(驚き・発見)を作品やイベントを通して提供していきます。



■コンセプト 「きっかけはecollection!」

前述したように、環境問題に興味の無い人が、ecollection!を通して違った切り口からエコを実践する。
真正面からエコを主張せず、かわいいから、楽しいから、最初のきっかけはそんな程度でいい。

いかにたくさんの人の心にきっかけを作っていくかを基盤とし、アクションを起こしていきます。


■キャッチフレーズ

「One for all,All for one.
(地球はみんなのために、みんなは地球のために。)」


みんなとは、人間を指します。馴染みあるこのフレーズも、訳し方次第で考え深いものに。



企画背景

<現状把握>

一部ではロハスやグリーンコンシューマーなど、徹底して環境問題に取り組む人が増えているようです。

TVやCMで環境問題に取り組もうという主旨のものも流れ出し、昨年は特にエコバッグなど環境にやさしいとうたった商品のヒットが目立ちました。


それでは実際に環境問題に取り組んでいる人は周りにいますか?の問いに対して、私は首を縦に振ることは出来ません。

これはみんなに関係のあること。それでもエコや温暖化という言葉だけが流行っているような、他人事のような感覚に襲われます。
環境問題は、聞いたことがあっても知識があっても、実践しないと何も変わりません。



これからの社会を支える同世代ないし中高生が環境に興味を持ち、エコを実践してもらいたい。
私はそのきっかけ作りをしたいと思いました。


ではどうすれば人が興味を持ってエコを実践するでしょうか?

環境問題に興味のない人に「エコを実践しましょう!」と促したところで効果はあまり期待出来ないでしょう。


エコを義務と感じず、楽しむ感覚で実践してもらいたい…。


エコに興味のない人が、エコを実践する。強要は逆効果というなら、自発的に行動させることが大切だと考えました。


卒制プレゼン仕様に…

こないだ、とうとう卒制最終プレゼンテーションの発表順番が決定しました。くじ引きで。

このプレゼンは、卒業出来るか否かがかかっている大事な場です。

そんな中、私は幸か不幸かトップバッターに。

どんだけ~~涙

今、プレゼンの方法を考えていました。

色々あります。レジュメ(紙資料)、パワーポイント、作品公開、実演…

 レジュメは必須かと思うので、教授陣の分だけは刷りますが…

今思いついたこと。このブログをパワポ代わりに使用するなんてどうだろう!

というわけで早速それっぽく改築しますので、 ご了承ください!頑張ります!







小ネタ(でけーな)
友達が、私がプレゼントしたマイ箸ケースを使ってくれていた。超うれしい。かわいいプーさんの箸が入っていました☆

DM完成

basic.jpgfashion.jpgsave.jpgshare.jpg



DMのイラストタイトルは、左から

「basic」…コピー「ベーシックに、飲む。」
「fashion」…コピー「マイカップは、ファッションだ。」
「save」…コピー「ハンカチと、マイカップに入れた水。」
「share」…コピー「シェアしよう。」

マイカップの使い方の提案を表現しています。
裏面に詳細が記載されてあります。


東北芸術工科大学 本館2階 204講義室
pm12:00-17:30(展示自体は10:30-18:00 入場は17:30まで)


実は他にも数種類あるのですが、とにかく早くアップしなきゃとおもい。



昨日、山形県朝日町の蜂蜜と蜜ろうそくが届きました!

はちみつ、でかーー!!

急遽はちみつのほっとレモン以外のメニューを考案中です…笑 にょふ

ラジオ出演無事終了!

山形vigoFMのラジオ番組「エコトピ!」に出演しました。

リハなし。


内容合わせなし!!



それでも約5分?くらい、DJ YUMIE様のリードによりなんとか噛まずに終えることができました。

でも緊張のため会話というよりもはや質疑応答のよう…お聞きいただいた皆さんどうでしたか会話出来てましたか!!!?


しかしラジオは初めてではないico。

昔公園でデートしていたら、突然声をかけられラジオに出演した記憶が。(はとにエサをやっていたところを捕らえられました)
「なつかしソングを一曲」といわれたとき、若干16,7歳の私が思い出すなつかしソングなんてセーラー○ーンや○遊白書とかのアニソンばかり。言えやしないよ、ということで、そのときは確かほとんど嘘のエピソードを並べ数年前にヒットしたイエモンの曲にしたんでした。


でも、ラジオは面白いですね。また機会があったら是非トークしたいです♪



東北芸術工科大学 卒業制作修了展示会(卒展)
2008.2.10sun~2.17sun




未来デザイン学系 情報計画コース展示/本館2階
ecollection!は、本館2Fで展示・販売しています。


☆ご来店する際 は是非マイカップ、マイタッパー、マイバッグなどご持参下さい。わざわざ買わなくても、家にあるもの・使っているものを持ってきていただくだけで結構です。
mycup-blog.jpg

「ecomic」というマンガ新聞?を製作中。その中に掲載する「マイカップを作ろう!」ですが、文字見えずらいですねスイマセン。なんか画像が大きくならないとです。。

(内容→カップに雑誌の切り抜き・チラシなど好きなように切り貼りして、上から伸びるシールを貼りコーティングすればオリジナルマイカップが出来ますよーというものです。伸びるシールは透明で携帯やマウスなんかに使用します。電気屋で売っています)

卒展は、見に来て吸収するだけじゃない!参加型ecollection!を宜しくお願い致します。

宣伝開始!

こんにちは。今夜初詣に行ってきますicoです!



よもやもはやドリンクショップの宣伝をはじめねば、なこの頃。

ドリンクショップというより、もう企画名ecollection!が店名でいいか、と。

でドリンクショップは事業内容だろうな。うん




今のところ、宣伝媒体はDMです。ポ~イとゴミにならないような工夫が必要ですね。ポイントカードと兼用出来るようにするとか・・

あ~自分の卒制だから自分で決めるのか!自分で案出して自分で決めるのか!


そりゃそうだけどん(´`)=3


配って下さる方、いましたらコメントお願いします・・(ノД`)なくても己の力で配布じまずう

年明けてから、誰とも遊んでいないオンリーローリーグロッキーicoでした!
ウンババ♪z(-_-z)).....((s-_-)sンバンバ♪

ディスイヤーアイムロハス

あけましておめでとうございます!


新年一発目、
自分でキリ番踏んじゃった☆

1800です。地味にやってますよ。なんとなく良いことあるかな♪



卒業制作最終プレゼンまであと23日。

迷走している。。

しかも容赦なく入れられる朝10時から夜8時9時までのバイト。。

あ、り、え、ん

どうするもこうするも、やるしかない

弱音を吐くな、マネージャーに負けるな、大人は顔で笑って心で泣くもんだ、ぐぬう私にはまだそれが出来ない、えらいひとすごいひとは皆そうしているのか?


今年の抱負

焼肉するならタレつけず塩つけてお食べ

皿も汚れないし、汚水も減るやろ。何より本当にうまい肉はタレなんてつけんとそのままで旨いもんなんやーーーーーー!!


それ以前に牛はどうなんや、牛のゲップ(メタンガス発生)は結構温暖化に響いてるんやで


肉、ひかえます、、と言ってみる

今年はロハスでいくで!じゃ!

 | HOME | 

profile

Auther:ico

キャッチフレーズはOne for all,All for one(地球はみんなのために、みんなは地球のために)!

アートをメインとしたイベントを企画するecollection!を通して環境問題を唱えていく。

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。