--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


wakame_hyo1_mihon.jpg

国際情報誌SAPIOにて、前回取り上げた青森県六ヶ所村原子力燃料リサイクル施設のルポが掲載されていました。

実際に施設に関わる部長や所長のインタビュー。
ルポの最後には、「今後原子力発電所建設ラッシュとなる気配。ウラン争奪戦で価格も上がる。原子力発電5000万kWの電力を供給している我が国にとって、プルサーマルは、喫緊の要務といえる。」
※喫緊の要務…差し迫って重要な業務



にゅにゅ~ん


この誌面では、もちろんだが施設賛成とその必要性が、運営当事者側から書かれている。

しかし、私はその施設に反対・疑問視する人々の意見を聞き、調べてきた。






エネルギーは、原子力じゃないといけないの?

原子力じゃないと、もうだめなの?



私たちが何気なく使っているエネルギーの背景に、こんなジレンマと不安が今も悲鳴をあげ続けている。
スポンサーサイト

ワ・カ・メ☆

先日いっていた、環境系フリペの取材をしてきました。

女優香椎由宇 似の美人オサレ☆デザイナー様が中心となってつくるフリーペーパー「wakame」

wa ka me!!?

い、いったいどんなフリペなんだあああ


フリーペーパーwakame
昨年から強行されている、青森県六ヶ所村にある再処理工場の稼動STOPを願う人々の声からできたフリーペーパー。
 
再処理工場とは原子力発電所の使用済み核燃料の再処理工場のことです。原発とは違います。
「原発一年分の放射能を1日でだす」といわれる再処理工場の排出放射能。この被害は青森だけでなくそれは岩手、宮城、福島の主に三陸海岸すべてに多大な影響を及ぼすといいます。

三陸の海産物は…

青々としたワカメはこれからものんきそうにふよふよしていられるのか!?



わかめの会←詳細



めっちゃ重大じゃないですか

ico故郷もめっちゃ危険領域に入っております
太平洋、家から見えるくらい海近いので




で、そのフリペ第2号にecollection!を掲載…
これは読んでほしい。というかwakameの存在を広めたいですね。
ico顔写真撮られました。何部発行されるのでしょう?ico顔気持ち悪いですけど。何枚とられても気持ち悪いですけど。

そんなの関係ねえ!


ということで、広めよう!ワカメを守ろう!



wakame vol.2
2月上旬発行予定!!(卒展に合わせて発行頑張ってくれるそうです!KYTEL!空気読めてる!←何これ)


リサイクルの矛盾

先日、武田邦彦著書「リサイクルしてはいけない」という本を読みました。

前々から再生紙は最初から紙を作るよりも資源を使うので、紙はリサイクルしないほうが環境にはいい、という話は聞いたことがありました。

しかしこの本をよんで、おおよそ現在リサイクルしているものは、意味がないというではありませんか。


えらいこっちゃえらいこっちゃ


ペットボトルを例としてとりあげられていましたが、新しくパルプからペットボトルを作るより、リサイクルされたもののほうが3倍近くエネルギーを使うというのです。


リサイクルは、うわべ的には環境にいいことをしているように見える、いわば偽善者です。

本当に環境に良いことは、きっとないと思います。
私たちは生きているだけで地球に何らかの負荷をかけているからです。


でもどうしたら環境の悪化を防げるの?リサイクルもだめじゃ、どうしようもないやないけ



まあまあ落ち着いて!

一番大事なことは、使い捨てを自粛し、ものを大切に使うこと。

ペットボトルも、マイカップを毎日持ち歩けば、ペットボトルを買う必要がありません。
紙も、使った分だけ植林します。使うだけでは経る一方、とにかくプラマイ0に戻してあげることです。

簡単な足し算引き算が出来ないのは、便利すぎる世の中のせい?体もあたまも麻痺しています。。


植林をしたい!
植林活動を支援するための募金の代表的なものとして、緑の羽根共同募金があるほか、ウェブ上でもクリック募金として行われています。


山持ってるひとなんてそうそういませんからね。webのぞいてみてください。今日、紙を使ったのなら。






ち・な・み・に

なんとまあ先日のラジオの次は、環境系フリーペーパーでの取材が舞い込んできました!
こんなアンパンマンみたいな顔が一体何部発行されてしまうのだと恐れおののいていますが・・・ また発信出来る良い機会に恵まれたとおもっています。
明日取材です!いてきま~す!

想いはマンガへ

マンガの制作に本腰を入れだしました。

昨日おとといで3ページ下書きが出来ました。





終わらないよこんなペースじゃ


焦るico しかし眼は「お笑いレッドカーペット」に逃げる 笑う 楽しい ナベアツ




だめじゃん


そんなこんなで始まったecollection!漫画(タイトル決めなきゃ)。環境のことに目を向けだしたとこから、どうやって地球と共生していくかをおもしろおかしく描きます。ほぼ新作です!完成したらここでも更新していきたいと思います☆
漫画を読んで、「はーたのしかった」の後に「何かはじめてみようかな」と思ってもらえれば幸いです。

とりあえず今日は下書きをほぼ完成させるぞ!おー!



テレビに負けない。

グリーンコンシューマー?

さて。環境問題についてつれづれに綴ってきて早4ヶ月。

2007年もあと半分!

今年、エコバッグとマイ箸が注目されましたね。でもまだ私の周りで使っているひとは見ません。。まああんまり皆と外食したり買い物したりの機会がなくなったからかもしれません。でもとにかく店先では圧倒的にエコバッグは増えましたね。

確実にロハスクラブやグリーンコンシューマーは増加したんではないでしょうか。


おっと

おっとととーの

グリーンコンシューマーとは?

グリーンコンシューマー(以下略GC)とは、環境を考えて行動する消費者という意味
1988年、イギリスの市民活動から生まれた言葉です。


たまたまヒットした新潟県庁HPから抜粋させていただきますと、以下のいずれかのアクションをおこしている人は既に立派なGCだそう!




□ レジ袋を断り、マイバッグ(買い物袋)を使っている
  □ 必要なものを必要なだけ買うようにしている
  □ 「地元産」「旬」のものを選ぶ
  □ 包装はできるだけ少ないものを選んでいる
  □ 古紙使用のトイレットペーパーなど、再生品を選んでいる
  □ 容器が再生利用できるものを選んでいる
  □ 長く使えるものを選ぶようにしている
  □ 家電などは省資源・省エネルギーのものを選んでいる
  □ 環境ラベルの有無をチェックしている
  □ 近所への買い物は徒歩や自転車でいく



環境に気を使うようになって思ったこと。

生活が充実している。

ひとつのルール(環境にいいものを選択する)を設けることによって、自分の一つ一つの行動を見直すきっかけになった。同時に、人や企業の行動にも興味が持てるようになった。

このお店は紙コップじゃなく陶器コップを使っている、とか

人の家にいくと台所の分別ゴミ箱のほうを見てしまったり、とか

焼肉屋の食べ終わったベトベトのたれ皿のたれの行方を思ったり、とか

人、店、もの、すべてに興味を抱くようになりました。


来年もGCの増加を願い、私に出来ることをやりきっていきたいです。










ラジオの時間

最近はじめた短期バイトの社割でウハウハモグモグのこんにちは!icoです!


実はこないだ12月9日(日)に、またも霞城Cのフリーマーケットに出店してきたんでした!

おまえやる気あんのかというくらい宣伝報告が遅れて‥反省ですm(__)m
でも今回は前回の7倍くらい売れました!!フリマにしたら高価なものでも、この日は買っていくお客様が多数。本当にいいとおもって買ってくれたんですね。多謝。



そして今日は更に宣伝です。

そのフリマの日に偶然出会いました山形vigoFMのDJ・YUMIEさんと意気投合し、なんとYUMIEさんの番組でecollection!を紹介してもらうことに!!

ありがたや~!!!!

本日18:05から、78.8MHzでオンエア!要チェックやわ~



ちなみにico本人も、1/13に出演します。。
来年のカミカミ王子ことカミカミ女王は私だ!!!

「リサイクル2」

20071207234210.jpg


実家暮らしじゃない人のリサイクル率って低いと思う。

「リサイクル」

ギャルママとトレイ

もう見たひとすいません><;

今度から「マンガを読む!」コンテンツを別枠に設けたので是非そちらも見てみてください♪

野菜直売所にて。

20071202163904
今日はいつもバイトで通う道路添いにある、野菜直売所に行きました(^∀^)
無人…ほんとにお金を入れる缶があります!街中では有り得ない光景。

野菜が数種類並べられており、全部百円と貼紙が。

この雑然としたかんじが、なんとも言えない暖かさ。

今日は白菜を購入しましたo(^-^)oお鍋三昧です♪皆さんも直売所、いっかい行ったらハマルはず!

 | HOME | 

profile

Auther:ico

キャッチフレーズはOne for all,All for one(地球はみんなのために、みんなは地球のために)!

アートをメインとしたイベントを企画するecollection!を通して環境問題を唱えていく。

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。